INFINITY

インフィニティブログ

インフィニティブログ

株式会社インフィニティのブログです

代表の丹後から海外に視察に行った際の様子や皆様に知っていただきたい事をつづっています。

明日よりペルーの行ってきますm(__)m

> 代表ブログ
2013-07-08

お世話になっておりますm(__)m

明日よりペルーに行ってまいります。

ちなみにマチュピチュに行くのではありません。

残念ですが、マチュピチュには行けません・・・何故なら日数が足りないので、

農園訪問とカッピングのみの弾丸視察です(>_<)

私が居ない間もINFINITYはちゃーんと営業しているので、皆様、宜しくお願い申し上げます。

おいしいコーヒーが見つかればいいのになぁ!

では、また報告致します(^^)v

父の日ギフトのご注文有難う御座いましたm(__)m

> 代表ブログ
2013-06-17

お世話になっております。

皆様、父の日はいかがでしたか?

お父様に満足いただけたでしょうか?

たくさんのご注文いただきまして有難う御座いましたm(__)m

これからもCafeINFINITYを宜しくお願い申し上げます。

アイスコーヒーの出来るまで!

> 代表ブログ
2013-06-14

お待たせしましたm(__)m

マルクスエイトールのアイスコーヒーが発送可能になりました!

200SET限定です!

このアイスコーヒーは、一般にスーパーで売られている、

普通のリキッドアイスコーヒーと違い、なんと1L当たりの処方が、

他のアイスコーヒーと比べ、約3倍のコーヒー豆を使い抽出し、もちろん焙煎は私が行っています!

何が違うかと言うと、安定した抽出温度と給湯流量により本来の味に近づけることができます!

抽出も多機能抽出器を使用し、HACCP(Hazard Analysis and Critical Control Point-日本語読みは決まっていないがハサップまたはハセップと呼ばれることが多い)取得の工場にて抽出されています!

上の画像は抽出されて冷却後、充填機で詰められている様子です。

このようなラインでインフィニティのアイスコーヒーは作られています!

上の写真は冷却した後に瓶についた水滴を取り除き綺麗にする、水滴除去装置を通っている写真です。

ラインを通ってきた出来たてほやほやのアイスコーヒーは、最後はやはり人の手、人の目で、

目視検査で、液量がくるっていないか、不純物がないかを最終チェックします!

そしておいしいアイスコーヒーが出来るのです!ご注文お待ちしておりますm(__)m

ブラジルで雹害発生(>_<)

> 代表ブログ
2013-06-07

2013.06.07ブラジルで雹害発生(>_<)

お世話になっております。ちょっと心配なニュースです(>_<)

ブラジルのイタモジと言うところで雹害が発生したらしいです。

写真が送られてきたのでアップします!

60農家が全滅だそうです(T_T)

他の地域はわかりませんが、少し心配です・・・

  

雹害は、上の写真では緑色ですが、翌日には木が黒く変色しているそうです。

今のこの時期は、ブラジルが霜害・雹害色んな話が飛び交う時で、

いつも悩まされます(T_T)

農園紹介!シャッカラ・コロニア・アグリコラ

> 代表ブログ
2013-06-07

お世話になっておりますm(__)m

昨年までSANTANA農園のブルボン種のアイスコーヒーを限定でやっておりましたが、

実はSANTANA農園、家庭の事情で、農園主が変わっちゃいまして・・・

しかしちゃーんといい農園を探してきました!

今年から同じブラジルですが、シャッカラ・コロニア・アグリコラ農園のコーヒーを現在製造中です!

販売する前に少し紹介を・・・(長いですが)

この長ったらしい農園名ですが、ここの農園主マルクス・エイトール・デ・ケイロスは1943年3月20日ミナス・ジェライス州フルッタル市で、父パルメリオ・エイトール・デ・ケイロース、母エジソニナ・モラエス・デ・ケイロースの間に生まれた。大学を卒業し、工業技師として就職したが、家族旅行中に不慮の交通事故にあい、彼だけが長き療養生活を強いられることとなりました。長年勤めてきた仕事からも離れ、経済的にも家庭生活にも影響を及ぼすようになったが、幸い1972年にセラード地区で初めてコーヒー栽培を始めていた、彼の義父マヌエル・ヴェローゾ・ドス・レイスから声が掛かり療養を兼ねて家族とともに移り住みました。当時ブラジルのコーヒー生産地はサンパウロ州とパラナ州のみの時代でした。彼の体が回復するにつれて、義父の手伝いを始め、次第にコーヒー栽培に興味を深めていく様になった1985年にこの地より60キロメートル離れたパットス・デ・ミナスに土地を購入しコーヒー栽培を始めた農園が、このシャッカラ・コロニア・アグリコラです。農場には115ヘクタールのコーヒーが栽培され年間約3000俵の年間収穫量がありレインフォレストアライアンス・UTZ(GoodInside)・セラード・ミナスより自然保護地の認定を受けております。

この、長い説明では微妙なので、本人と農園の写真を・・・

こんな人です(*^_^*)

農園の入り口!綺麗な所でしょ!

マルクス夫妻と一緒に・・・

おいしいコーヒーを作りますので、ぜひお中元やご贈答、自分へのほっと一息でお使いください!

 

 

母の日ギフトのご注文、ありがとうございましたm(__)m

> 代表ブログ
2013-05-13

お世話になっております。

皆様のお母様に母の日はご満足いただけたでしょうか?

たくさんのご注文、ありがとうございました!

今後とも、INFINITYを宜しくお願い申し上げます!

ブラジル大使館へ行ってきました

> 代表ブログ
2013-04-03

久々に更新しますm(__)m

先日、東京のブラジル大使館に行ってきました。

何故かと言うと、サンパウロ州の農業試験場よりコーヒー部門の副所長のメディーナ氏が

いらっしゃって、コーヒーの遺伝と品種改良などのプレゼンを聞くためです!!

副所長のメディーナ氏はカルフォルニア大学で遺伝子学の博士号を取得していて、

今までの質から量の時代から今後のスペシャルティコーヒーに以降していく中での

品種改良に大変意欲的な方です!

プレゼンを聞いていく中で、私が知っていた事とは違う品種改良のやり方や、コーヒーが出来ていったのは

本当はこうだったんだよ!って、原種や見たことの無いコーヒーを翌日カッピングさせていただいたりで、

大変驚き、とても勉強になりました。

やはりコーヒーは奥が深く、まだまだ勉強が必要だなーって実感する2日間でしたm(__)m

世の中のコーヒーすべてがスペシャルティコーヒーには絶対になりませんが、メディーナ氏のプレゼンや

説明を聞いて、何年後かはワインのように色んなコーヒーが出てくる事になるんだろうなぁーっと思いました。

写真はコーヒー生豆です。こんなに小さなコーヒーみたことありますか?お米みたい(>_<)でビックリです!!

大使館の前でメディーナ一家と写真を撮りました!いい勉強と記念になりました(*^_^*)

コロンビアOPORAPAお待たせしましたm(__)m

> 代表ブログ
2013-03-25

大変お待たせしましたm(__)m

コロンビアOPORAPAのNEWCROPが入荷しました!

チェックし販売が出来る状態になりましたので、販売開始したいと思いますm(__)m

宜しくお願い申し上げます!

貴方の大切な方へINFINITYのコーヒーを贈りませんか?

> 代表ブログ
2013-01-30

2月14日はバレンタインですね(*^_^*)

貴方の大切な方へ、特別なコーヒーを贈りませんか?

彼女から彼氏へ、彼氏から彼女へ、奥様から旦那さんへ、お世話になったあの方に・・・

素敵ですね!!

ご注文お待ちしておりますm(__)m

コロンビアOPORAPAは、しばらくお休みします!

> 代表ブログ
2013-01-18

ご好評いただいている、コロンビアOPORAPAですが、船の入船遅れの為、

しばらくお休み致します。いつもコロンビアOPORAPAを頼んで頂いている

お客様ごめんなさい。m(__)m

2月の下旬ぐらいに出荷できるようになると思いますので、

それまで、大変申し訳御座いませんが、どうかお許しくださいm(__)m

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10

ページトップへ